表情豊か 春の人気花 ラナンキュラス

この季節のお花たちはとにかくかわいいのひとこと!
束ねる私たちも心踊ります♪
中でも人気を集めるのは、
今回ご紹介するラナンキュラスです。

ラナンキュラスとは

キンポウゲ科の球根花です。
小さなつぼみから、開花が進むとまるで薄紙を重ねたような
繊細な花びらが広がり、ふんわりとみごとな姿へと変わります。
発色の良いものから、ニュアンスカラー、さらに複雑な花色もあり
春のアレンジやブーケに欠かせない顔です。

品種がさまざま 個性豊かなラナンキュラス

おなじみのまあるいタイプだけでなく、咲き方いろいろ。
ユニークでかわいいラナンたちをご紹介します。

◽️ラナンキュラス シャーロット

大きく広がるタイプで、アネモネ咲きとも呼ばれます。
中の花芯も合わせて楽しめます。

◽️ラナンキュラス ラックスアリアドネ

独特の発色も魅力的ですが、なんと言っても花びらの光沢が個性的。
そして他とは一線を画すスプレイ咲き(一本に花を複数つける)なのもおもしろいところです。


◽️ラナンキュラス ポンポンシリーズ

花びら一枚ずつが美しいグラデーション、
それが贅沢に幾重にも重なった見応えのある一輪。
同じ種類でも微妙に表情が違うので
花屋さんで買うときには、じっくりにらめっこして
お気に入りを見つけてください。

◽️ラナンキュラス モロッコシリーズ

ふんわり丸いラナンが一変
花びらがユニークなモロッコ咲きは花芯の黒が印象的です。

ラナンキュラスを使ったブーケ アレンジ