GREEN ROAD
RECRUIT

気持ちつなぐ緑の道で
これから出会う、
新しい仲間、新しい自分。

社長メッセージMESSAGE

2年後、3年後…
同級生より一足先に
“一人前”に近づいている。
そんな、仕事があなたを待っています。
株式会社グリーンロード 代表取締役 高原良午

就職活動中のみなさん、こんにちは。グリーンロードの高原です。
私たちは、主に企業をお客様として、胡蝶蘭に代表されるお祝い花の制作・お届けや観葉植物のリース・メンテナンスといったフラワービジネスを展開しています。

Eメールのように便利な反面、ともすれば人間味に欠けるコミュニケーションが主流になった反動でしょうか。最近ではそれを補完する意味で「花・植物」のような命を持った贈り物に対するニーズが高まりつつあり、私たちのもとにも日々たくさんのご依頼・お問い合わせをいただいています。

だからこそ今、私たちは新しいちからを必要としているのです。
グリーンロードは大きな会社ではありません。なにもかも揃っているわけでもありません。その代りあなたが“今すぐ活躍できる場所”があります。2年後、3年後、きっと同級生の誰よりも一人前に近づけているはずです。

花や植物が好きという人はもちろん、少し話を聞いてみたいという人、就活に迷っているという人…ぜひグリーンロードの会社説明会に足を運んでみてください。「こんな世界があったんだ!」きっとそう思っていただけると思います。
みなさんに会える日を楽しみにしています。

株式会社グリーンロード
代表取締役 高原良午
株式会社グリーンロード 代表取締役 高原良午

組織紹介ORGANIZATION

“拓く、つなぐ”

営業ユニット

営業ユニット

〈営業チーム〉では新規の取引先企業を開拓するフロント。お客様からの問い合わせを受けて納期・予算の策定といったプランニングから、制作スタッフへのディレクションまでを取り仕切ります。〈管理チーム〉では、受注オペレーションから総務的な役割まで幅広く担います。

“つくる、届ける”

法人ユニット

法人ユニット

〈ギフトチーム〉では「上場祝い」や「就任祝い」といった企業間での贈答されるお祝い花の制作からお届け。また〈オフィスチーム〉ではオフィス向け観葉植物のメンテナンス・受付花の納品などを担います。

“彩る、装う”

セールスプロモーションユニット

セールスプロモーションユニット

〈セールスプロモーションチーム〉ではお客様からのご要望を受けて、店舗やオフィスの装飾からマンションモデルルームへの植栽の設置までを担当。「花」と「緑」の魅力を最大限に引き出すことにより、その場の価値を高めクライアントの販売促進に貢献します。

わたし×グリーンロードINTERVIEW

スタッフに聞く、グリーンロードで働く魅力

01

やりがい偏差値80!?

鈴木 裕樹子営業ユニット 管理チーム
2014年入社(中央大学 文学部 人文社会学科 卒)

難題をチームワークで解決するこの仕事に、
日々やりがいを感じています。

今でこそフラワービジネスにどっぷり浸かっている私ですが、就活では物流業界を志望していました。とはいえ、思い通りにならないのが就活。「特定の業界に絞らず、いろいろ見てみよう」とシフトチェンジした際に、ふと私の目に飛び込んできたのがグリーンロードでした。
私の仕事は「営業」。といっても、テレアポや訪問ではなく、WEB広告を見たお客様からいただいたお問い合わせにお応えするポジション。ご用件を伺い、社内のスタッフに手配する幅広い仕事です。グリーンロードは大企業ではないので社員一人ひとりの裁量が自ずと大きく、普通ならまだまだ半人前の新卒2~3年目でもここでは一人前の働きが求められます。納期、予算、デザイン…お客様からのさまざまなご要望をチームワークで解決する楽しさをみなさんにも味わってほしいですね。

グリーンロードは、技術ではなくハートを大切にする会社。
はじめは花や植物の知識がなくても全然大丈夫!
COLUMN
モチベーションサーベイ

「モチベーションサーベイ」で
偏差値80の高水準を記録

グリーンロードは社員一人ひとりの働くモチベーションを評価する「モチベーションサーベイ」で、偏差値80という高ポイントを獲得しました。モチベーションサーベイは、「退職率の低下」や「生産性の向上」「顧客満足度の向上」など、売上業績だけでは見えづらい企業の本当の姿を客観的に評価するモノサシとして、さまざまな企業で導入され始めている注目の指標です。

02

倍速の成長スピード

松宮 陽平セールスプロモーションユニット
2015年入社(立命館大学 文学部 人文学科 卒)

夢中になれるから成長できる。
グリーンロードはそんな“熱”のある会社です。

学生時代に花屋でアルバイトしていたこともあり、早くからこの世界に関心がありました。また、そこで出会った花や植物に携わる人々の高いプロ意識を目の当たりにし、いつしか「自分もこうなりたい」と思うように…。今思えばグリーンロードを志望したのも自然の流れだったような気がします。
今年で4年目。先日とあるお客様から「エントランス全面をグリーンで彩ってほしい」というご要望をいただきました。これまでにない大掛かりで高い技術レベルが求められる仕事に最初はややしり込みしましたが、先輩にアドバイスをもらいながらなんとか完成。お客様からも喜んでいただけ、「自分でもこんなにできるんだ!」と自らの成長に驚きました。夢中に仕事をしていたらいつのまにか成長できている、そんな理想的な環境がグリーンロードにはあるのだと思います。

日々、植物の魅力を発見でき、
新しいことにチャレンジできるのがグリーンロ―ドの魅力。
ぜひ気楽に門を叩いてください。
COLUMN

期待を上回る提案を目指して。
勉強会で知識とスキルをアップデート!

観葉植物をより魅力的に見せるには、器にこだわったり、お部屋の雰囲気に合わせることも重要です。
そこで、植物の生態の知識だけでなく、インテリアの分類などを勉強したり、季節に合わせた装飾など、その都度テーマを決めて勉強会を行っています。テーマに沿って各自準備した情報を持ち寄り、みんなで意見交換をし、最終的には、お客様の期待を上回る提案や対応ができるチームを目指しています。

03

ほんわか×真剣

遠藤 路織営業ユニット 営業チーム
2015年入社(拓殖大学 外国語学部 英米語学科 卒)

職場の雰囲気はアットホーム。
植物に囲まれて
みんなほんわかしています(笑)

就活では当初、旅行業界を志望していましたが、たまたま足を運んだグリーンロードの説明会で接してくれた社員の方がとても素敵で「こんな人が働いている会社なら働いてみたいな」と思ったのがきっかけです。また、私の祖父が花好きで、幼いころから花と接する機会が多かったことも進路変更に影響を与えたかもしれません。
グリーンロードという会社の雰囲気をひとことで表すと“アットホーム”。植物を扱う会社だけあってかみんなほんわかしている気がします(笑)。だからといって馴れ合いとかは全然なく一人ひとりが主体性を持って働き、率直な意見も交し合える会社です。人数が多くないので年次に関係なく思い切った提案ができるのもグリーンロードならでは。そういった点でもすごく風通しがいい会社だと思います。

「自分が一番!」ではなく、「みんなで一つになる」。
そんなチームプレーが好きな人が向いている気がします。
COLUMN

社員のアニバーサリーを花でお祝い。
社内レクリエーションも盛りだくさん♪

社員のアニバーサリーを花でお祝い。社内レクリエーションも盛りだくさん♪

花と植物を扱うグリーンロードだから、社内のレクリエーションも他の企業とはひと味違います。例えば社員の誕生日には社長の音頭のもとバースデーパーティーを開催し、花束をプレゼント。そのほかにも社員をシャッフルして競う「プレゼン大会」や「登山部」「スキー部」といった社員有志による部活も実施しています。

04

メリハリ気質

加藤 栞法人ユニット ギフトチーム
2017年入社(大妻女子大学 家政学部 ライフデザイン学)

集中して働き、きちんと休む。
オンとオフのメリハリがあるのが
魅力です。

幼いころから手先が器用だったこともあり、就活では「何かを作る仕事に就きたい」と考えていました。だから、色とりどりの花や植物を使って世界に一つだけのアレンジメントを作る今の仕事は、自分にぴったりだと感じています。
「フラワーアレンジメントはクリエイティブな仕事だし、夜遅くまで働き詰めなのでは?」…と思う人もいるかもしれませんがその点はご安心を。私の場合は朝8:30に始業し、おおむね18:00には終業。忙しくてもプライベートはきちんと確保できます。
余暇の過ごし方はその時々でいろいろですが、最近はフラワーアレジメントの専門誌を読んだり、街でいろいろな装飾を観察するなどインプットに充てることが多いですね。集中して働き、きちんと休む。オンとオフのメリハリがあるグリーンロードは働き続けやすい会社だと思いますよ。

仕事を通じて何か一つのことに打ち込みたいと思っているあなた。
私たちと一緒に働きませんか?
COLUMN

有名フラワーデザイナーを
招いての特別レッスンも実施

有名フラワーデザイナーを招いての特別レッスンも実施

フラワーアレンジメントはデザインの優劣がそのまま顧客評価に直結するシビアな世界。そこでグリーンロードではスタッフのスキルアップを目指し、有名フラワーデザイナーを招いての特別レッスンも実施。「成長したい」という社員の意欲を、組織としてしっかりサポートします。

05

これからの終身雇用

森上 恵法人ユニット オフィスチーム マネージャー
2011年入社(山口大学 工学部 感性デザイン工学科 卒)

家族のように見守ってくれる…
生涯働き続けたいと思える
あたたかい会社です。

新卒1期生の私は今年で在籍9年目を迎えました。大学でプログラミングを専攻していた私が就職活動の際に重視したポイントが「長く働き続けられる会社かどうか」。
最近では2~3年という短い期間で転職を重ねてキャリアアップを図っていく…という考えが主流のようですがその反対。一つの会社でコツコツと経験を重ね自分を磨き、高めていきたいと考えたのです。
その点でグリーンロードは「働き方改革」も行ったこともあって、恵まれた環境だと感じています。
実際、私は今妊娠しているのですが、病院の検査が必要な日には早退させていただくなどフレキシブルに対応してくれるから出産後についても不安がありません。
「会社全体が家族のように見守ってくれている」そんな安心感があるグリーンロードだから、生涯働き続けることだって夢じゃないと思いますよ。

「花と緑という媒体を使って、人の気持ちを届ける」
という素敵な理念を、
私たちと一緒に世界中へ広めていきませんか?
COLUMN

社員の人生を家族のように支える思いやりと制度

社員の人生を家族のように支える思いやりと制度

「仕事と家庭の両立」とは言うものの、実際はなかなか切り離せないもの。共働き、核家族化が進んだ現代では、特に小さなお子様がいる家庭では家族だけではサポートしきれないケースも増えています。そこで、グリーンロードでは社員の産休・育休取得を奨励するなど、社員がずっと働き続けられる環境づくり進めています。

こんな人を求めています

  • 苦しい時、みんなで手を携えて乗り越えていける方
  • お客様・仲間の喜びを自らの喜びに感じられる方
  • コツコツと真面目に物事を進められる方
  • 常に成長したいと思っている方

自分の成長と会社の成長がひとつになる、
そんな快感を目一杯楽しんでほしい。

グリーンロードは今まさに働きやすい環境が整ったところです。
ですから、新卒で働き始めるのにはもってこいの状態だと思っています。
若手であっても一人ひとりの裁量が大きいので、もちろん責任も大きいですが、裏を返せばそれはぐんぐん成長できる環境である、ということ。
自分の成長がそのまま会社の成長につながる、それが目に見えてわかる、日々感じられる…。
そんなダイナミックな経験をぜひグリーンロードで味わってほしいと思います。

営業ユニット マネージャー 
高槌 晶子
営業ユニット マネージャー  高槌 晶子
MENU
閉じる